たまには鉄撮り!

嵐山の野々宮神社のすぐ近くに野々宮踏切があります。
山陰線とトロッコ嵯峨野線が共有しているので、両方の列車が見られます。
電車関してははまったくの無知ですので風景写真の一部としてご覧ください。

EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM/ EOS 7D
b0128581_21463961.jpg
b0128581_21464822.jpg
b0128581_214708.jpg

EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM/ EOS 7D
b0128581_21475493.jpg

HDR加工で遊ぶ
b0128581_214866.jpg




051.gif ☆がんばろう日本

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
by prado9991 | 2011-08-31 21:49 | スナップ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/16207864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kwc_photo at 2011-08-31 22:25
こんばんは~。
あの踏切は、いろいろな型の電車が通るので、鉄撮りにはなかなかいい
スポットですよね~。
10-22の広角パワーもバッチリ発揮されていますね。
私も鉄道は知識が全然なのですが、時々いいなぁって思って
撮りたくなる踏切や車体がありますね。
嵯峨野へ出かけたら、少し立ち止まってみようかな(^-^)。
Commented by t-y1980 at 2011-08-31 22:57
287系の「きのさき」「まいずる」の連結列車ですね。
福知山線なら、「こうのとり」ですけどね。
先日、城崎付近で観ましたが、如何せん、運転中でしたから (>_<)
あの踏切は、何時も嵯峨野に行ったら、必ず寄りますね。
「二十歳の原点」という著者の高野悦子が、自殺した最寄の所でしたからね。
18才の頃の、自分のバイブルだった本です。
しかし、鉄撮りもうまいですね、恐れ入りましたm(__)m
Commented by na8c_xl1200r at 2011-08-31 23:25
こんばんは。ご無沙汰しております。
最後の1枚、夏空と疾走する列車のコラボレーションがいいですね。
私も10-22mmを先日買ったので、このように空を入れた写真を撮りたいなと
思っている所です。
超広角の世界は、奥が深そうで面白そうです。
Commented by cameraman_k at 2011-09-01 20:08
こんばんは
いつも遠くから見るトロッコ列車ですが、
赤い客車は異国で走る観光列車の様でなかなかいい感じです。
田園風景なかでと考えると、亀岡方面しかないですね。
最後のお写真はHDRもさることながら、スピード感溢れる迫力あるお写真です。
Commented by prado9991 at 2011-09-02 22:54
kwc_photoさん こんばんは
鉄撮りはあまりしないので、どうも勝手が分かりませんでした。
10-22mmはもう少しコツを掴めるまで時間がかかりそうです。
今回はトロッコ狙いでした。
Commented by prado9991 at 2011-09-02 22:58
t-y1980さん こんばんは
電車には本当に疎いのでトロッコしか違いが分かりませんでした。
高野悦子さん、少し調べてみました。
あの時代、若者にも生きる苦悩が感じられましたよね、最近の若者も辛い時代かもしれませんが、学生の質が違うのかもしれませんね。
マスターも学生運動世代なのですか。
Commented by prado9991 at 2011-09-02 23:00
na8c_xl1200rさん こんばんは
こちらこそご無沙汰しています。
10-22mmは7D用ですが、これで広角は任せられると思います。
フルの広角の良いのが出るまで使いたおします。
Commented by prado9991 at 2011-09-02 23:02
cameraman_kさん こんばんは
トロッコを撮るのは以外に初めてなんですよ。
派手な感じですが、なかなか良い列車ですよね。
最後は、列車を止めるとダメですよね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 緑の世界 ~祇王寺~ 案山子のある風景! >>