托鉢!

私の住んでいる地域では、妙心寺の修行の一環で托鉢が行われています。
オーー!と言う声を発しながら街角を巡っておられます。
小さい頃はこの声が恐怖の対象でした。

EF 100mm F2.8L Macro IS USM/ EOS 5D MarkⅡ
b0128581_18458100.jpg
b0128581_18452346.jpg


家の前からのスナップです。


051.gif ☆がんばろう日本

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
by prado9991 | 2011-09-30 18:47 | スナップ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/16368527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cameraman_k at 2011-09-30 21:28
こんばんは
シチュエーションがモノクロにピッタリで、逆光ぎみで廻り込む光もいい感じです。
光と影のアレンジ・バランスが良いんでしょうね。

もう一昔前の私が小さい頃は、玄関先で“オーー!”でした。
玄関の戸を開けてなにがしかを出すまではつづいていました。
当時はそれが普通で、親に“これをあげておいで”と言われ、変わりに応対していました。
Commented by t-y1980 at 2011-09-30 22:24
臨済宗妙心寺といえば、寺も大きいので、修行僧も多いでしょうから、かなりの托鉢僧になるんでしょうね。
加西市は、曹洞宗のお寺が多い関係で、彼らが年末に回ります。
ミヤンマーや、タイあたりでは、門口に行かなくても、住人が持ってきてくれますが、同じ仏教国でも、大分違いますね。
↑のKさんではないですが、やっぱりモノクロですね。光が強いから、敢えてコントラストきつめって事かな?
もし、曇り空だったなら、淡くする選択肢もありだったのかと、勝手に想像したりしてますが…。
Commented by kwc_photo at 2011-10-01 12:33
おお、「おーさん」ですね。
子供の頃は、「悪いことすると、おーさんがくるで」と脅されたものです(笑)
六軒町の辺りにすんでいましたが、時々来ましたね~。

今、子供がコワイのは「ガオーさん」?
でも、おーさんの方がホンマに怖かったです(^_^;)
Commented by prado9991 at 2011-10-01 22:30
cameraman_kさん こんばんは
私も母に小銭を握らされて持って行きました。
モノクロは少し強調気味に加工してみました。
Commented by prado9991 at 2011-10-01 22:32
t-y1980さん こんばんは
私の地域では10数人の修行僧が廻られます。
モノクロ、そうです朝の斜光の強さを損なわれないようにあえて強めに加工しました。
Commented by prado9991 at 2011-10-01 22:35
kwc_photoさん こんばんは
ご実家、近所なんですね。
私のところでも「おーさん」で親しんできました。
子供の頃は悪いことをすると「おーさん」に連れて行ってもらうで~と脅されていました。
本当に今では「ガオーさん」ですね(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 北野天満宮 ずいき祭! 酔芙蓉 七変化! >>