時代祭! その参 番外編

時代祭シリーズの最後は番外編として女人達の艶やかな姿をお送りします。
やっぱり祭の華は欠かせない存在です。
京都の祭は衣装が華やかなので女性達はいっそう美しさが増しています。

b0128581_194695.jpg
b0128581_1942092.jpg
b0128581_1943565.jpg
b0128581_1944393.jpg
b0128581_1945994.jpg
b0128581_19588.jpg
b0128581_1952824.jpg
b0128581_1953350.jpg
b0128581_1954879.jpg
b0128581_1955422.jpg
b0128581_196939.jpg


1枚目
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM/ EOS 7D
2,3,4,5枚目
EF 300mm F4L USM/ EOS 7D
6枚目
EF 300mm F4L USM+EXTENDER EF1.4×III/ EOS 7D
7、11枚目
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM/ EOS 5D MarkⅡ
8,9,10枚目
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM+EXTENDER EF1.4×III/ EOS 5D MarkⅡ

9,10枚目は、上七軒の芸鼓さんが参加されていました。






051.gif ☆がんばろう日本

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
by prado9991 | 2011-10-27 19:17 | 行事・イベント | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/16520501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirafune at 2011-10-27 19:16
平安絵巻が現実の世界に!
なんて雅やかな絵なのでしょう。
綺麗どころにうっとり。
いつの日か見てみたいです。
Commented by cameraman_k at 2011-10-27 21:48
こんばんは
たしか、朝方は強い陽射しがなかったようなので、白飛びしなくて衣装の質感も出ている様に見えます。
やはり女人行列は外せませんね。
>9,10枚目は、上七軒の芸鼓さんが参加されていました。
お化粧されているのによくわかりましたね。
さすが、上七軒のおなじみさんです。
Commented by kwc_photo at 2011-10-27 23:09
望遠で抜いた表情が素敵ですね。
巴御前が凛々しくてカッコイイです。
時代祭、まだ一度しか撮ったことがないのですが、
今年は土曜だし、チャンスだったなぁ。もったいないことをしました。
来年は行ってみたいです。
Commented by t-y1980 at 2011-10-27 23:37
私も、巴御前に一票です。
あ~、行ってみたいです。
Commented by youpv at 2011-10-28 04:48
おはようございます~。
やはり女性たちは外せませんね(^^)
私は紫式部と清少納言が綺麗だなぁと思っていましたが
巴御前もいいなぁと思っています(^^)
Commented by prado9991 at 2011-10-29 21:14
kirafuneさん こんばんは
この時代には綺麗な衣装がよく似合いますよね。
勇壮な祭りも良いですが、京都にはやっぱりこっちの方がよく似合いますよね。
Commented by prado9991 at 2011-10-29 21:17
cameraman_kさん こんばんは
薄曇りで光の具合が良くて、衣装の色具合には良かったです。
でも、青空を入れての広角で撮れなかったのは残念です。
花街から毎年参加されると聞いていたので、意外と直ぐに解りました。
Commented by prado9991 at 2011-10-29 21:20
kwc_photoさん こんばんは
少し、薄曇りでしたので広角は諦めました。
望遠を用意していって正解でした。
巴御前は背筋がピンとして、かっこよかったです。
Commented by prado9991 at 2011-10-29 21:22
t-y1980さん こんばんは
巴御前は凛々しくてカッコ良いですね。
他の女人たちも美しくて目移りしてしまいます。
Commented by prado9991 at 2011-10-29 21:24
youpvさん こんばんは
祭りの華は欠かせませんよ~。
紫式部と清少納言が同じ輿に乗っていたのが少し意外でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第26回国民文化祭 京都2011! 時代祭! その弐 >>