東林院!  ~沙羅の花を愛でる会~

今年も妙心寺塔頭の東林院で行われる沙羅の花を愛でる会に行ってきました。
苔の上に落ちる沙羅の花、諸行無常を感じさせます。
今年は少し花数が少なかったのが残念でした。


b0128581_21143562.jpg
b0128581_21144962.jpg
b0128581_2115697.jpg
b0128581_21151835.jpg
b0128581_21153484.jpg
b0128581_2115479.jpg
b0128581_2116118.jpg
b0128581_21161723.jpg
b0128581_21163243.jpg
b0128581_21164489.jpg

お抹茶を戴き、しばしの休息
b0128581_2117408.jpg

門前の紫陽花にはお客様も・・・
b0128581_21181669.jpg


1,2,3,11枚目
EF 20mm F2.8 USM/ EOS 5D MarkⅢ
4,5,6,9,10,12枚目
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM/ EOS 5D MarkⅢ
7,8枚目
Tamron A09/ EOS 5D MarkⅢ




emoticon-0150-handshake.gif ☆がんばろう日本
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。
by prado9991 | 2012-06-28 23:25 | Trackback(2) | Comments(16)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/18500986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-06-30 23:16
タイトル : 東林院(妙心寺塔頭)
沙羅双樹の寺へ 門前の紫陽花も見ごろを迎えていました。 トンボと紫陽花の共演を見る事が出来ました。 早く着いたため門前で待っていると、受付のおばちゃんが到着。 「今年は来なかったから心配しててん」と言われちゃいました(笑) 6年連続で通っていますし、昨年は3回訪れていますので完全に顔を覚えられています(笑) おばちゃんとの会話をしていると、待ち時間も長さを感じずに 開門時間を迎える事が出来ました。 境内では綺麗に咲いた桔梗と 銀盃草が出迎えてくれました。 ...... more
Tracked from 京の散歩道 at 2012-07-04 00:11
タイトル : 東林院 (妙心寺塔頭) 沙羅の花を愛でる会
東林院に到着すると、綺麗に咲いた紫陽花たちが迎えてくれました。 毎年この時期に咲くという、沙羅の花を愛でる会 お寺に入ると沙羅双樹の木が植わるお庭が目の前に広がってきました。 まずはお抹茶とお菓子をいただきます。 朝に咲き 夕方には散るという一日花 平家物語の冒頭、祇園精舎の鐘の声 、諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす 人の一生の奥深さを感じさせてくれました。 開門前、紫陽花の花にとまるト...... more
Commented by きたやま at 2012-06-28 22:36 x
こんばんは
東林院行かれたということで、どんな風に撮られたか
楽しみにしてました
今年は花が少なめだったみたいですが、
風情のある具合を切り取られて魅力的な光景ですね
Commented by kwc_photo at 2012-06-29 00:23
花が少なめだというお話を聞かせてもらいましたが、なかなかたくさん
花が落ちているじゃないですか~。
昨年はこちらに伺いましたが、今年はパスしました。
(だって高いんだもーん(^_^;))

望遠で切り取った、落ちた沙羅の花。いい雰囲気です。
今年は沙羅は法金剛院で見ただけでしたが、やっぱり季節物として
は見たい花ですね。
Commented by youpv at 2012-06-29 05:22
おはようございます~。
先日はありがとうございました。

沙羅の花数は雨の多さとも関係あるようですので
去年よりは若干少なめですが、散った風景は何ともいえず
美しさを感じます(^^)
Commented by deepseasons at 2012-06-29 05:39
おはようございます。
今年も、こちらの庭を見させていただきありがとうございます。
落花は少なめという事ですが、なんか庭全体がスッキリとしているなあと
拝見していましたが、中央の枯れ大木を撤去されたようですね。
Commented by chiezos at 2012-06-29 20:30
こんばんわ。

苔に落ちた花が、悲しくも綺麗ですね。
京の美学ですね。
ここもしっとりとした素敵な所ですね。
え~もうトンボですか?気の早いお客様ですね(笑)
でも素敵ショットで楽しませていただきました。
機会あれば、訪れてみたいです。
Commented by enable-secret-36 at 2012-06-30 08:05
おはようございます。
先日はどうもありがとうございました。
pradoさんとyoupvさん、お二人とご一緒させていただき
初めてでしたが、スムーズに撮影させていただく事ができました。
トンボと紫陽花のお写真はありそうでないお写真ですよね。
お教え頂いたおかげで、私も撮影する事ができました(^^)
最近、残業が多いのでなかなか写真をアップすることが出来ません。
やっと明日休みなのでホッとしてます(^^;
Commented by cameraman_k at 2012-06-30 21:54
こんばんは
和を凄く感じるしっとりしたお写真で、さすがに上手く切り取られていますね。
庭園を撮る事はほとんどないので、いつもこちらで楽しませて頂きありがとうございます。
苔の上に落ちる沙羅の花の様子には風流をを感じます。
Commented by kirafune at 2012-06-30 22:09
pradoさん

こんばんは!
風流ですね~。
落ちた夏椿の花が儚い夢の続きのようです。
最後から3枚目のお写真が好きです♪
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:30
きたやまさん こんばんは
この日に来られるのかと勝手に思っていました。
花は少々寂しかったですが、このお庭独特の雰囲気を味わえました。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:33
kwc_photoさん こんばんは
去年はもっと落花していて良かったんですよ~。
でも一度は見たい風景なので少々お高いですが訪れました。
望遠で切り取らないとなかなか画になりませんでした。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:34
youpvさん こんばんは
こちらこそありがとうございました。
少し残念な花の状況でしたが、ここでしか味わえない雰囲気を堪能しました。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:36
deepseasonsさん こんばんは
そうなんですよ、あの枯れた大木、邪魔だな~と思っていましたが、無くなるとなんか寂しいものですね。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:38
chiezosさん こんばんは
沙羅の花は本当に侘び寂びを感じますね。
落ちてなお美しい、夏椿。
一度訪れてみてください。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:41
enable-secret-36さん こんばんは
こちらこそありがとうございました。
私一人では少し寂しいな~と思っていたのですよ。
トンボと紫陽花、確かに珍しいかもしれませんね。
お忙しい時ですが、体調にはご留意下さいね。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:43
cameraman_kさん こんばんは
沙羅の花は本当に儚く京都らしい花ですよね。
苔の上に落ちる様は本当に美しいです。
Commented by prado9991 at 2012-06-30 22:45
kirafuneさん こんばんは
儚く美しい、まさに平家の様ですね。
平 清盛ブームもあってか団体さんのご到着で早々と退散しましたが、お坊さんのお話も面白いのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏越の祓い! 梅宮大社! >>