芙蓉咲く等持院!

芙蓉が咲いているとの情報で等持院に出かけました。
咲いていたのはほとんど白の花ばかり、少し早いようでした。
今週末の連休には良い花が見られそうです。


b0128581_21433319.jpg
b0128581_2143513.jpg
b0128581_214452.jpg
b0128581_2144259.jpg
b0128581_21443438.jpg
b0128581_2145044.jpg
b0128581_2145963.jpg
b0128581_21452431.jpg
b0128581_21453322.jpg


明日は早朝から撮影なので寝ます。
コメントのお返事、みなさまの処への訪問は後日にお願いします。
すみません。




emoticon-0150-handshake.gif ☆がんばろう日本
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。
by prado9991 | 2012-09-21 21:46 | Trackback(3)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/19020815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-09-23 23:43
タイトル : 等持院
洛西・等持院へ 快晴の等持院を訪れました。 落ち着きのある空間の向こう側には 青空の下、美しい庭園が広がります。 今の季節は茶室 清漣亭を彩る様に芙蓉が見頃を迎えており 白く咲く花が青空の下で非常に映えて綺麗でした。 芙蓉は庭園を包むように咲いており、違う角度からの眺めも綺麗(^^) また広がる青空の下、清漣亭からの見渡せる眺めも非常に好きです。 ふと視線を下にすると蹲が綺麗に花が彩っていました。 回遊式の庭園は緑が本当に綺麗で歩くだけでも癒される...... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2012-09-29 14:48
タイトル : 芙蓉の庭 等持院
何者かに導かれるように出向いた洛西は衣笠山の麓。 そこには、芙蓉の花をかたどった庭があった。足利尊氏が創建した禅寺、等持院へ。 ここは、水上勉の小説「鴈の寺」の舞台となったお寺さんでもある。 出迎えてくれたのは、雁の襖絵ではなかった。 茶室「清漣亭」から喪服姿の色っぽい若尾文子が出てきやしないか、どきどきしながら、書院から西庭を望む。 春には、織田信長の弟・有楽斎が好んだ「有楽椿」が可憐な花を付けることで有名なこの庭で、初秋の今は、芙蓉が花盛りだった。 白芙蓉に誘われて、庭...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-10-02 00:18
タイトル : 芙蓉の庭(等持院)
等持院・芙蓉池。 やはり芙蓉の咲く頃が似合いますね。 (※9月16日撮影) 入口でも芙蓉が出迎えてくれます。 蕾がいっぱい・・・もう少しあとのほうが良かったかも? だるまさんにいつもどおりご挨拶。 さぁ、芙蓉池が見えました。 お茶室が見えるこのアングルに芙蓉の花が彩りを添えてくれるというのは嬉しいですね。 ピンク色、一重の芙蓉。 足元にはヤブランが満開。 芙蓉池の真ん中には紅白の芙蓉。 ピンクがもう少したくさん咲いていてくれると、色味が...... more
<< 曼珠沙華! 奈良篇 其の壱 ~... 美山 秋の装い! >>