梵燈のあかりに親しむ会! ~東林院~

妙心寺塔頭の東林院では梵燈のあかりに親しむ会が催されています。
梵燈の灯りだけで飾られたお庭は本当に見応えがあります。
本当に暗いので足元にはご注意ください。


b0128581_211374.jpg
b0128581_2115279.jpg

b0128581_218101.jpg

b0128581_212414.jpg
b0128581_212215.jpg
b0128581_2124450.jpg
b0128581_213036.jpg
b0128581_2131347.jpg
b0128581_2133135.jpg
b0128581_2134282.jpg


LENS/
EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
CAMERA/
EOS 5D MarkⅢ



emoticon-0150-handshake.gif ☆がんばろう日本
にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
にほんブログ村
ポチッとお願いします。
by prado9991 | 2012-10-09 21:08 | 行事・イベント | Trackback(3) | Comments(10)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/19184120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京都写真(Kyoto P.. at 2012-10-09 21:38
タイトル : 東林院(妙心寺塔頭)
夕刻を迎えて 空の色が変わり始める時間帯。 午後6時を迎え、山門が開かれます。 暗くなった空間の中、灯りが石畳を浮かび上がらせていました。 「梵燈のあかりに親しむ会」が行われました。 受付を済ませると広がるのが「沙羅の庭」。 静寂の空間の中で灯りが幻想的な空間が広がります。 少しずつ暗くなる中、明りに導かれるように奥の方へ。 奥に進む途中に眺める事が出来た風景。 綺麗に空の色と置かれた灯りの風景が綺麗でした。 そして境内の奥に広がる「蓬莱の庭」は...... more
Tracked from デジタルな鍛冶屋の写真歩記 at 2012-10-10 20:21
タイトル : 梵燈のあかりに親しむ会・妙心に塔頭 東林院 其の一
日曜日の夜は2年ぶりに妙心寺の塔頭の一つ東林院で行われております「梵燈のあかりに親しむ会」に行って来ました。 1.夕暮れ伽藍。 2.お婆ちゃんの散歩道。 3.開門。 4.明かりが灯る。 5.トワイラトブルーに浮かび上がる。 6.蓬莱の庭。 7.石仏の輪郭。 8.飛び石。 9.沙羅双樹の庭。 10.小さな明かり。 11.向こうは特別席。 12.揺れる手水。 13.今年のテーマ。 ...... more
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-10-13 23:54
タイトル : 梵燈のあかりに親しむ会(妙心寺塔頭・東林院)
妙心寺塔頭・東林院。 「梵燈のあかりに親しむ会」が明日まで開催されています。 18時を過ぎると、もうすっかり暗くなるようになりましたね。 夕刻、18:00から開門の「梵燈のあかりに親しむ会」に到着。 最近はやりのLEDライト・・・ではなく、本当に蝋燭の灯で彩られたお寺やお庭を見ることができます。 あ、一部ライトアップがありましたけどね(^-^)。 明かりで形作られた「明月清風」。 チロチロと動く炎の明かりは、なんとも柔らかいんです。 石仏さんもほ...... more
Commented by kwc_photo at 2012-10-09 23:32
おお、youpvさんのところでも拝見しましたが、ばっちり行ってはりますね~。
青みの残る空、仄かな明かり。
東林院さん、沙羅双樹の頃ばかり注目されますが、こういう催事も
いいものですね。
うまく時間があえば行ってみたいのですが、仕事でなかなか(^_^;)
Commented by wwmc at 2012-10-10 08:01
こういう催しはなぜか暑い季節にみかけることが多いように思いますが、
なるほど今のこの時期にこそ、ぴたりの企画ですね。うーん...虫の声が
かすかに響いてきそうな境内の薄明かり。風流ですねえ。
Commented by xylishcool at 2012-10-10 08:29
これは手持ち撮影なのでしょうか。写真で見るより暗いのでしょうね。
Commented by dejikaji at 2012-10-10 20:21
prado9991さん、こんばんはです。
自分も日曜日に行って来ました。
二年ぶりでしたが、凄い人出にビックリでした!
EOS 5D MarkⅢのISO12800、D4より綺麗ですね。
トラバさせてもらいますね。
Commented by kirafune at 2012-10-10 23:00
お写真からは静かな夜のあかりが仄かに輝き、
そんな凄い人出なのが、想像もできないです。
ほんと秋の虫の声が聴こえてきそう。
素敵な催しですね。
いいな、京都♪
Commented by prado9991 at 2012-10-11 21:42
kwc_photoさん こんばんは
土曜日、仕事終わりに訪れました。
youvpさんが先着されていたのでご一緒させていただきました。
沙羅の花の時は、表のお庭がメインですが、この時は奥のお庭がメインになっています。
梵燈の仄かな灯りに癒されました。
Commented by prado9991 at 2012-10-11 21:44
shuさん こんばんは
そうですよね、お盆なんかにこのような催しがよくありますね。
ここは毎年、この時期に虫の声と共に行われます。
お庭を見ながら涼しい風に吹かれて良い気持ちでした。
Commented by prado9991 at 2012-10-11 21:46
xylishcoolさん こんばんは
お寺の中からの撮影なのでもちろん手持ちです。
蛍光灯や人工的な灯りはほとんど消されていますので本当に暗いです。
Commented by prado9991 at 2012-10-11 21:49
dejikajiさん こんばんは
本当に凄い人でしたね。
開門前には長蛇の列でした。
でも梵燈の灯りを見ていると本当に落ち着きました。
いえいえD4の方が綺麗ですよ、さすがにISO12800は辛いです。
ソフトでなんとか見られるぐらいになっています。
Commented by prado9991 at 2012-10-11 21:52
kirafuneさん こんばんは
庭には人が降りられないのがせめてもの救いです。
縁側には凄い人の数で撮影も遠慮がちになってしまいます。
虫の声も聞こえましたよ、お茶を戴きながら秋の夜を楽しみました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 萩の寺! ~常林寺~ 曼珠沙華! 亀岡穴太寺周辺 >>