紅葉! ~厭離庵~ 

紅葉シリーズ、ラストを飾るのは厭離庵。
厭離庵REDと言うべきか、独特の紅の世界が広がっています。
狭い敷地の中は紅一色の紅葉の絨毯に包まれていました。

b0128581_14234063.jpg



永い間、紅葉シリーズお付き合いありがとうございます。
個別の寺院のUPは今回で終了します。
次回のエピローグで紹介できなかった所をまとめてみようと思っています。





b0128581_14241582.jpg
b0128581_14243028.jpg
b0128581_14244397.jpg
b0128581_14245912.jpg
b0128581_14251357.jpg
b0128581_14253047.jpg
b0128581_14255033.jpg
b0128581_1426335.jpg
b0128581_14261724.jpg



LENS/
EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM
EF 16-35mm F2.8L Ⅱ USM
EF 85mm F1.8 USM
CAMERA/
EOS 5D MarkⅢ
by prado9991 | 2012-12-16 14:31 | 紅葉 | Trackback(2) | Comments(16)
トラックバックURL : http://yasu733.exblog.jp/tb/19676593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2012-12-16 21:33
タイトル : 真っ赤に染まる境内(厭離庵)
赤い世界。 落ち葉で一面真っ赤、というには2日早かったなぁ。 でも、美しい赤い紅葉が楽しめた厭離庵を訪れました。 (※11月29日撮影) エントランスを抜けると・・・ もうこの石段だけでクラクラしちゃいます(^-^)。 鮮やか・・・。これは、真っ赤は期待できますね。 落ち葉はどうかな~。 この「赤」。 厭離庵レッド、と勝手に名付けていますよ(笑) 落ち葉散る向こうにみえるのは・・・ 燃えるように真っ赤な紅葉の庭。 いやぁ、見事。 ...... more
Tracked from Deep Season  at 2012-12-23 01:06
タイトル : 厭離庵の紅葉
 紅色(くれないいろ)に染まる  晩秋の嵐山を小庵に向かう  朝日がやっと路地まで差し込んできた  12月初め、庭が鮮やかに  紅色(くれないいろ)に染まる  小さな庵の小さな庭を    埋め尽くす紅の落葉  しだや笹が少し顔をだす様子も趣ある  前日の雨に濡れた落葉がなまめかしい  縁側に座って、しばらく眺めていた  「よいっしょと」重たい腰をあげる私を見て  どこからか微笑みかけられた気がした  でも、どこにも人は見当たらない ...... more
Commented by arak_okano at 2012-12-16 14:54
レッドワールドに、笑顔、ぼかし、いっぱいの
撮影技術に感嘆です、バグース!!
何もしないアラックからすると神さんです。
Commented by kwc_photo at 2012-12-16 21:35
私が行った日より随分真っ赤な絨毯が濃くなっていますね。
やっぱり厭離庵はこうじゃなきゃ(^-^)。
真っ赤に彩られる境内は小さいながら圧倒されますね。
厭離庵レッドですね~。

T.B.させていただきます。よろしくお願いいたします。
Commented by lecouple at 2012-12-16 23:40 x
こん**は!
やはり最後は厭離庵ですか。見事な赤の散紅葉ですね。
まさに厭離庵レッドですね。
実は、当方のブログもラストは厭離庵の予定です。 ^^;
20日頃に掲載しますので、その際にTBさせて下さいませ~!
Commented by deepseasons at 2012-12-17 01:06
こんばんは~
こちらの紅は、本当に鮮やかですよね~ えっ、色つけたんじゃないのと
疑われるような真紅ですが、まさに本物ですよね。
最後の一枚、手水鉢の一枚の落葉に焦点を合わせた写真、哀愁を感じる
いいお写真ですね~
Commented by たーや at 2012-12-17 01:20 x
こんばんは♪
この日は、ご一緒出来て良かったです。結構楽しめましたね。

pradoさんは、この次で終わりなんですね。
私はまだ残ってます(笑
この記事の時はTBさせていただきます!
うちは今、紅葉とイルミネーションが混ざってます(笑
Commented by youpv at 2012-12-17 07:02
おはようございます~。
pradoさんは厭離庵で紅葉ラストなんですね。
私は糺の森でラストとなります。
やっぱりここは赤が凄かったですね(^^)
Commented by wwmc at 2012-12-17 08:51
う〜ん、ここは一回連れてってもらわないといかんなあ...って、、、
最初から人頼みではいけませんね。しかもあからさまに特定の個人を
指して頼むわたしはどないや^_^; すんません
この降り積もるまっかな楓の落葉を飽和させずに質感をだして絵にする
のは、本当に難しいのだと思います。pradoさん どんどんpro級になって
いかれますね。素晴らしい風景をありがとうございました。
Commented by michikusya28 at 2012-12-17 11:19
本当に真っ赤に染まってますね。
綺麗だなぁ~!
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:12
arak_okanoさん こんばんは
本当にここの赤の世界は素晴らしいです。
撮影技術はマダマダですよ~、試行錯誤しながら色々試しています。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:14
kwc_photoさん こんばんは
撮影日の前の週に行こうかと思っていましたが、まだ散りが早いとの情報で一週間伸ばしました。
結果的に良い時期を捉えられました。
まさに厭離庵レッドを楽しめました。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:17
lecoupleさん こんばんは
時期的にも厭離庵が最後の訪問になりましたので、ここでしめさせていただきます。
本当に厭離庵レッドと言う言葉がピッタリとくる赤の世界ですね。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:20
deepseasonsさん こんばんは
本当にここの赤は鮮やか過ぎますね。
多少の加工はしていますが、鮮やかさは本物ですよね。
手水鉢はいつも撮ってしまっています。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:22
たーやさん こんばんは
こちらこそご一緒して戴いてありがとうございます。
鮮やかなこの場所を最終回にもって来れたのが良かったと思っています。
イルミもたくさん撮るつもりなので、紅葉はこのぐらいにしておこうと思っています。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:25
youpvさん こんばんは
厭離庵の後に訪れた所がもう一つぱっとしなかったので、ここで〆させてもらいます。
糺の森で〆ようかと思いましたが、良いのが撮れませんでした。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:28
Shuさん こんばんは
いつでもおっしゃってくださいよ~。
来年はここをツアーに組み込まないといけませんかね~。
でもここは時期が最後の方なので、他との見頃が違うので迷いますね。
そうなんですよ、赤飽和が悩みですね。
彩度を上げすぎるとどうしても飽和しちゃいますよね。
Commented by prado9991 at 2012-12-18 21:29
michikusya28さん こんばんは
ここは厭離庵レッドと呼ばれるぐらいに赤が素晴らしいです。
本当に赤一色です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 紅葉! ~エピローグ~  入選! >>